[コラム]ランニングってどんなスポーツ?

はじめまして!
ランニング大好きライター岩谷です。

今回は、「走るのが苦手」なあなたにこそおすすめしたいランニングについてご紹介します。
【CROSS×】でもさまざまなランニングイベントを開催していますので、ぜひ参加してみてください。


■誰でも手軽にその日からできるランニング。

世の中にはさまざまなスポーツがあり、どのスポーツにもそれぞれ違った楽しさがあり、多くの人がいろいろな楽しみ方をしています。
そんな数あるスポーツの中でも、ランニングほど誰もが手軽に始められるスポーツは無いと言ってもよいでしょう。

野球やサッカーなどのチームスポーツは、一定の人数が揃わなければできませんし、屋内競技、屋外競技いずれも、事前に場所を押さえる必要があります。そしてさらには、その場所まで、移動する時間とお金もかかります。

また、新たに始めるに当たっては、スポーツによっては高価な道具を揃えなければなりませんし、ゴルフのようにある程度の練習を積んでからでないと、コースに出られないというスポーツもあります。

でも、ランニングはそんなめんどうなことは一切不要です。
思い立ったそのときに、たった一人で、目の前の道路からすぐにスタートでできるのです。必要なのはランニングシューズと、季節に合わせたランニングウエア、それだけです。
しかも、難しいルールはありません。
ちょっとしたマナーさえ身に付けていればOKなのです。


■走るということ。

————人間は唯一の走る動物

簡単に始められるのはわかったけど、自分は子どもの頃から走るのが苦手だったし・・・と心配のあなた。
あなたが“人間“ならば、そんな心配はまったく不要です。

短距離だったらチーターや馬、犬などにはかないませんが、フルマラソンのような42キロという長距離を、それも夏の暑い時期であっても走れるのは、地球上では人間しかいません。
人間は、長距離走ることができる唯一の動物であるともいわれているのです。
人間は進化の過程で、他の動物には無い長い距離を走ることができるという特性を獲得してきました。
そもそも私たち人間は走る動物なのです。

子どものころは、足の速い子、遅い子の差はあれ、みんな走り回っていたはずです。
走るのが苦手というあなたでも、ついつい走ってしまい「走らないで!」とお母さんに注意されていたのではないでしょうか。
それが、分別のある大人へと成長するにつれ走らなくなり、あるいは、人によっては走ることそのものが嫌いになって、めったに走ることはなくなってしまったというところではないでしょうか。

でも人間は、長距離走るという機能を持っています。
走るのが苦手という人はその機能をうまく使えていない。
ただそれだけのことです。
その機能をちょっとずつ取り戻していくこと。
それがランニングに興味を持ち始めたあなたが、これからチャレンジしていくことなのです。
チャレンジといっても、決して苦しいものではありません。

実はランニングはとても楽しいもの。
これだけは自信を持って断言しましょう。
子どものころに、誰もがはしゃいで走り回っていたように、走ることはそもそも楽しいことなのです。

だからこそ、あなたにおすすめしたい。それがランニングというスポーツなのです。


■初心者からエリートまで同じ土俵で楽しめる!

マラソン大会の様子

走るという動作はとても単純です。
足を交互に動かして、瞬間的に両足が地面から離れていれば、それはもう立派なランニングです。
これなら走るのが苦手というあなたもできるでしょう。

そんな単純なスポーツではあるけれど、マラソンはオリンピックの華として行われ、最も喝采を浴びる競技のひとつであることをあなたもご存知でしょう。
でも、あなたが走ることと、オリンピックのマラソンランナーが走ることは基本的には変わりません。走るスピードが少し違うだけです。つまり、あなたが走り始めた瞬間から、それは、オリンピック出場への道にもつながっているということを言えなくはないのです。

オリンピッククラスの世界的なエリートランナーと、あなたのような初心者が同じ土俵で走れるマラソン大会も存在します。

身近なところでは、東京マラソンが有名です。
トップランナーの多くはフルマラソン(42.195km)の自己ベスト2時間10分以内で、世界記録や日本記録を目指すようなエリート揃いですが、最後尾のランナーはというと、ゆっくり走り続け(時には歩いて)制限時間の7時間でフィニッシュすれば完走メダルがもらえます。
ホノルルマラソンに至っては制限時間さえ設定されておらず、ずっと歩いてでもゴールまでたどり着けばOK。
最終ランナーがフィニッシュするまで運営スタッフは何時間でも待っていてくれ、その頑張りを讃えてくれるのです。

速いランナーから遅いランナーまで、同じコース、同じ時間に用意ドン!で一斉に走り出せる。それがレベルの垣根無くみんな一緒に楽しめるマラソン、ランニングの魅力とも言えます。

老若男女、誰でも走り出した瞬間から誰もが立派なランナーになれちゃうのです。地球全体がランニング・フィールドです。あなたも今日からランナーへの第一歩を踏み出してみませんか。

おすすめ記事