SOLDOUT

[ハイキング・東京]親子”てくてく”ハイク(町田の里山編) 2022年4月30日(土)

¥2,200 ~ ¥6,600(税込)

[ハイキング・東京]親子”てくてく”ハイク(町田の里山編)  2022年4月30日(土)

都内で楽しむ親子ハイキング

都内にも自然を楽しめる環境は多くあります。
そんな自然豊かな都内のひとつが多摩丘陵。

親子で楽しく里山ハイキングをしませんか?

集合時間は、10時00分にバス3路線(淵野辺、町田、鶴川)でアクセスできる「野津田車庫バス停」。
野津田公園からハイキング開始です!
 https://www.nozuta-park.com/access.html

野津田公園の西口から城跡やまいまい井戸のある里山へ。
里山を抜けると「小山田緑地」に入ります。
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/map063.html

谷戸(谷の湿地)を抜け、「見晴らし広場」でランチ休憩&みんなで遊びタイム。
さらに、「東京国際CC」のある北側の領域には、吊り橋、竹林、小川があり里山ハイクを楽しめます。
ゴールは、小田急多摩線の唐木田駅。

距離は7㎞ほどですが、適度にアップダウンもあり、休憩しながら5時間を想定。

※こどもは5歳以上13歳以下を対象としています。
※お子様だけでの参加はできません。また、親子でなくてもご参加いただけます。

■お申し込みの際に、お子様の「お名前(ふりがな)」「生年月日」を明記ください。

親子"てくてく”ハイク(町田の里山編)  2022年4月30日(土)おとな・こどもペア

販売価格
¥6,600(税込)

在庫 : 定員

SOLD OUT

[オプション]親子"てくてく”ハイク(町田の里山編)  2022年4月30日(土) おとな1名追加

販売価格
¥3,300(税込)

在庫 : 定員

SOLD OUT

[オプション]親子"てくてく”ハイク(町田の里山編)  2022年4月30日(土) こども1名追加

販売価格
¥2,200(税込)

在庫 : 定員

SOLD OUT

[コースについて]
・整備されたハイキングコースを歩きます。難所は特になし。
・歩行時間は約3時間です。

[スケジュール]
10:00 野津田車庫バス停 集合
10:10 スタート
野津田公園内-里山-小山田緑地-見晴らし広場
※途中、各所で小休止、昼食休憩を挟みます。
15:00 終了予定
※スケジュールは変更する場合があります

[特記事項]
町田駅 9:30発(9:54着)のバスを想定しています。21番乗り場「本町田経由 野津田車庫行」

[装備/持ち物]
詳細はこちらのページをご確認ください。
・昼食・水・行動食 は各自必ずご準備下さい。

開催日

2022年4月30日(土)

集合場所

野津田車庫バス停 集合 10:00 

定員

15名

対象

初級者からご参加いただけます。
[体力度]★★☆☆☆
[技術度]★★☆☆☆
※星の数はあくまで目安として参照ください。登攀具を使う登山は想定していません。

参加費

おとな・こども ペア 6,600円

※お子様は5歳以上13歳以下を対象とさせていただきます。

中止について

荒天は中止となります(延期の場合あり)
※前日判断となります。小雨程度の予報は開催いたします。
※中止の場合、お支払い済みの参加費はご返金させて頂きます。

キャンセルについて

キャンセルの場合必ずご連絡ください。
開催日7日前より30% 開催日3日前より50% 開催日前日より100% のキャンセル料金となります。

申し込み

2022年4月29日(金)締め切り予定
※定員しだいキャンセル待ちとなります。

・ナビゲーター:大田原透(おおたわら とおる)
1968年東京生まれ、フィットネスのあるライフスタイル雑誌『Tarzan』(マガジンハウス刊)の元・編集長として知られる、髭ボブのフリーエディター。 ランや自転車、トライアスロンなどのエンデュランススポーツ、トレランや登山などのアウトドアスポーツ、筋トレやコンディショニングなどのフィットネス、スポーツニュートリションや運動生理学やスポーツ医療など、さまざまな分野を26年にわたって取材してきた業界猛者のひとり。 その後、マガジンハウス書籍部編集長、アールビーズ社執行役員、two-nagualサイト編集長などを歴任。 自分自身でもカラダを動かすのは大好きで、海に山に活動の輪を広げています。 最近登ったお気に入りの山は、エベレスト街道~ゴーキョピーク(ネパール)、大峯奥駆(奈良・和歌山)、宮之浦岳~湯泊(鹿児島)、西丹沢の奥地(神奈川)など。 走った主なマラソン大会は、ニューヨークシティ(2回)、ベルリン、イスタンブール、ロックンロール・ラスベガス、東京、大阪、富士五湖ウルトラ、野辺山ウルトラ、御嶽100kなどなど。 走った主な自転車レースは、エタップ・ドュ・ツール(仏、3回)、ケープ・アーガス(南ア)、グランフォンド・プロセッコ(伊)、セルフディスカバリー御嶽MTB100km+RUN42㎞、ブルベなどなど。 この“楽しいこと探しの天才!”(自称)と、目くるめく冒険の旅に出掛けましょう!

・CROSS×スタッフ

■各自スポーツ保険、登山保険等にご加入のうえご参加ください。

■新型コロナウイルス感染防止にご協力ください。
・以下の事項に該当する場合は、自主的に参加を見合わせをお願い致します(イベント当日に確認を行います)
→ 体調がよくない場合(例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)
→ 同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
→ 過去7日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合。
・ マスクをご持参ください(参加受付時や着替え時等のスポーツを行っていない際や会話をする際にはマスクを着用ください)
・ こまめな手洗い、アルコール等による手指消毒をお願いします。
・ 他の参加者、主催者スタッフ等との距離(できるだけ2mを目安に(最低1m))を確保してください。
・ イベント中に大きな声で会話、応援等をしないでください。
・ 感染防止のために主催者が決めたその他の措置の遵守、主催者の指示に従ってください。
・ イベント終了後に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかにご報告をお願いいたします。

RECOMMEND

おすすめアイテム