スマイルマラソンのコロナウイルス感染症対策

スマイルマラソンの再開に向け、公益財団法人日本スポーツ協会の感染拡大予防ガイドラインを元に対策を講じさせて頂きます。

ご参加頂く皆様も下記注意事項を必ずお読みになり、ご協力頂きますようお願い申し上げます。参加者の方には改めて、メールにてご連絡させて頂きます。

  

《大会スケジュールの変更》

・競技種目毎に時間を分けて受付/競技説明を行います。
・スタート時間も、種目ごとに異なります。
※コースに出ている人数を考慮したスケジュール調整をしております。

(例)荒川スマイルマラソン

競技受付開会式・ストレッチ講習スタート
ハーフ9:10~9:359:40~10:0510:10
30km9:45~10:1010:15~10:4010:45
10km10:20~10:4510:50~11:1511:20
5km11:50~12:1512:20~12:4512:50
3km親子11:50~12:1512:20~12:4513:20
かけっこ教室12:45~13:10

※競技毎に受付時間が決まっています。時間に余裕を持ってお越し下さいますようお願い致します。
 

《参加者・スタッフへの感染予防対策協力依頼》

【全般】
・ロードマップ、感染状況、ガイドラインを基に競技人数を調整致します。
・集団となる可能性が高いためペーサーは中止致します。
・使用したゴミは各自お持ち帰り頂くようお願い致します。(走行中の補給食等のゴミは給水地点のゴミ箱に捨ててかまいません。) 
・競技毎に開会式&スタート時間に間隔を設け、人との接触を極力避けます。
・大きな声での応援はご遠慮願います。
・人と人との距離は2m以上保つようお願い致します。
・受付スタッフはフェイスシールド、マスク、ゴム手袋の着用予定。​

【競技前】
・大会当日の朝、体温計測をお願い致します。
・受付時『手洗い』『消毒』『検温』『体調確認のチェックリスト記入』『感染リスクの同意書記入』をお願い致します。
・更衣室の設置は行いません。
・準備中もマスク着用と人との距離を2m以上保ってください。​

【競技中】
・レース直前までマスクの着用をお願い致します。
​​・追い越しをするなど人に近づく際はハンカチで口を覆う等対策をお願い致します。
・ランニング中にマスク・バフを着用される場合、これまでの外出自粛により、体力の低下や暑さに慣れていないことが考えられます。その上、マスクをつけてスポーツを行うと熱放散が妨げられることから、通常よりも熱中症のリスクが高くなりますので運動強度を下げるか、休憩を取りながら走って頂くようお願い致します。
・マスクを付けずに走る場合は人との距離を保つようお願い致します。
・つば、たんは吐かないようお願い致します。給水ポイントにティッシュを設けますのでそちらで処理をお願い致します。
・前のランナーの真後ろにつかない、距離を開ける、斜め後ろにズレるようお願い致します。
・競技者同士のハイタッチや接触をしないこと。
・給水の飲み残しは指定されたバケツに捨ててください。
・給水の紙コップは通常のゴミ箱へ捨ててください。

【大会後】
・イベント終了後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、主催者に対して速やかに濃厚接触者の有無等について報告するようお願い致します。